【ネスレ】ネスティー紅茶ポーション(アールグレイ・ダージリン)を飲んでみた

紅茶ポーション

ネスレの紅茶ポーション「ネスティー ポーションアールグレイ」と「ポーション ダージリン」を飲んでみました。

話題のセブンの紅茶ポーションより、甘さ控えめ。

甘いのが苦手な方におすすめです。

ネスティー 紅茶ポーション(アールグレイ・ダージリン)とは

セブンの紅茶ポーションがおいしい!」と巷で話題ですが、似たようなものをネスレが出していたので買ってみました。

「NESTEA ポーションアールグレイ」と「NESTEA ポーションダージリン」。

”ネスカフェ”かと思いきや紅茶だから”ネスティー”だった。

ダージリンがあるのは珍しいですね。

値段はセブンと同じ、7個入り198円(税別)。近所のスーパーでの価格なので、お店によるかもしれません。

アールグレイが紫色、ダージリンが緑色のパッケージ。

内容量はアールグレイが12g、ダージリンは11gです。

セブンのは19gだったので、比べるとかなり少なめ。

ネスティー 紅茶ポーションの飲み方

飲み方はカンタン。水または牛乳で割るだけです。

ポーション1個につき水または牛乳150〜180mlが適当とのこと。

小さいけどかなり濃く作られてるみたいです。

容器はレストランで出てくるポーションのバターみたいな形。

ネスティー 紅茶ポーションを飲んでみた

味比較のため、ふたつ同時に作って飲んでみました。

水150ml+氷に、ポーションを溶かします。開けるとものすごい濃い色〜。

ポーションタイプは水にサッと溶けていいですね。

左がアールグレイ、右がダージリンです。色の違いはほとんどありません。

まずはアールグレイから。

甘さ控えめでスッキリ味。紅茶の渋みは強くなくて、良く言えば飲みやすいです。

ただ、アールグレイの香りがちょっと薬くさい感じ。香りに関してはセブンのポーションの方が自然でいいなぁ。

ダージリンの方も甘さ控えめ。水150だとちょっと薄く感じるくらいです。

香りは午後ティーのストレート(赤いラベルのやつ)に似てる気がする。

こちらもそんなに”ダージリン”らしさはないですねぇ。

甘さ自体を抑えてるので、人工甘味料特有の後味は気になりませんでした。

いろいろアレンジするにはこれくらいの甘さが使いやすいかも。

ミルクに混ぜて、も試してみましたよ〜。

ミルクに溶かすとかなり色は薄くなります。

飲んでみると、これが意外とおいしい。ストレートで飲むより何倍もおいしい。

ダージリンもアールグレイも、ストレートの時に感じた違和感がミルクで消されるというか…

うん、牛乳って偉大だな。

「ミルクティー」と呼ぶほど紅茶っぽさはなく、紅茶風味のミルクって感じですが、これはかなりアリだと思います。

セブンの紅茶ポーションが甘すぎると感じる方は、ネスティーのポーションを試してみてはいかがでしょうか♪

ネスティー 紅茶ポーションのカロリーは?

カロリーはそれぞれ、以下の通り。

  • ネスティー ポーションアールグレイ:11.4kcal
  • ネスティー ポーションダージリン:7.2kcal

どちらも低カロリーですが、ダージリンの方がより低いです。(その分甘さも薄い)

商品情報

【ネスティー ポーションアールグレイ】

内容量12g×7個
価格198円(税別)
賞味期限約半年
カロリー11.4kcal/1個
甘さレベル控えめ

【ネスティー ポーションダージリン】

内容量11g×7個
価格198円(税別)
賞味期限約半年
カロリー7.2kcal/1個
甘さレベルごく控えめ

関連記事

セブンプレミアム「紅茶ポーション アールグレイ」を飲んでみたレポはこちら。

紅茶ポーション、セブンとネスレの比較はこちらをどうぞ。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

このブログ「さくらティールーム」はにほんブログ村に参加しています。

記事がお役に立ちましたらポチッと応援クリックいただけるとうれしいです。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

応援クリックありがとうございました!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



紅茶ポーション
さくらをフォローする




さくらティールーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました