【ドトールコーヒー】アイスティー

カフェチェーン「ドトールコーヒー」のアイスティーについての情報と飲んでみた感想をまとめました。

香りの強すぎないアールグレイは安定感のある味ですよ。

ドトールのアイスティーについて

全国にあるカフェチェーン「ドトールコーヒー」は、紅茶のメニューが意外と豊富です。

アイス系は「アイスティー」「アイスロイヤルミルクティー」「アイス豆乳ティー」の3種類がありますよ。

アイスティーの価格はSサイズ250円、Mサイズ300円、Lサイズ350円です。

ドトールのアイスティーを飲んでみた感想

ドトールは私が一番よく利用するカフェです。いつも大体アイスティーを頼むので、今までに100杯以上は飲んでる気がします。

慣れ親しんだ味って逆に感想を書くのが難しいかも…。「いつもの味」なんですもん。

茶葉はセイロン(スリランカ)をベースに、南インドのものをブレンドして使用しているそうです。セイロンっぽいオーソドックスな味わいです。

一応アールグレイらしいのですが、そこまでベルガモットの香りは強くなく、飲みやすいです。個人的に薬くさい感じのキツいアールグレイは苦手なので…ドトールのは落ち着く味。

ただしやや濃いめ、氷多めなので最初は濃く感じるかもしれません。読書やおしゃべりをしながらゆっくり飲むのにはちょうどいいですね。

ケーキセットで選べるドリンクにアイスティーも入ってるので、よくミルクレープと一緒にいただきます。とっても合いますよ〜。

とびきりおいしい、というわけではないけど、クセのない味で老若男女におすすめできます!

ガムシロやポーションミルク、ポーションレモンを入れるのもありですが、アールグレイなのでミルクよりレモンの方が合いますよ。

ドトールのアイスティーは紙パックで買える

ちなみにドトールのアイスティーは店舗で作っておらず、リキッドタイプの紙パックのものをそのまま注いでいます。

店頭で販売しているお店もあるので、買えば家でも同じ味が楽しめます。値段は1000mlで460円。

紅茶DATA

店名 ドトールコーヒー
価格 S:250円、M:300円、L:350円
カロリー S:5kcal、M:6kcal、L:8kcal
茶葉 アールグレイ(セイロン・南インド)
合うお菓子 ミルクレープ

カフェチェーンの紅茶図鑑へ戻る